人気ブログランキング |

URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ

2014年 12月 29日 ( 1 )


2014年 12月 29日

1500 revive #2

e0024026_1374931.jpg

前回の続き。

第一目的の車検は無事完了したので、次の作業へ。
劣化して炭化してしまっているウインドシールの交換とモールの取り付け。
Mk3と違いガラスとダッシュボードの距離が近いので一苦労。
使用したロープも細かったのも原因。
モールの取り付けも急遽SSTを作って対応した。
力と根気が必要の上、シール剤のブチルゴムによる汚れもひどかった。
半日予定が丸一日かかってしまった…。
e0024026_138422.jpg
e0024026_138710.jpg


次にキレの悪いクラッチ一式交換とず〜っと前から排気漏れを起こしていたタコ足の交換。
これも1日予定が2日作業。
タコ足は外してみると見事に分離していた。
例のごとく室内よりミッションを引きずり出し、クラッチを交換する。
まだまだ使用可能レベルだが、本体のダンパーはガタが出ていて、
プレッシャープレートも磨耗気味だったので良いタイミングだったかも。
時間があればせっかくのオーバードライブも復活させたい。
e0024026_145076.jpg
e0024026_1445597.jpg
e0024026_145210.jpg


今回、排気漏れを起こしていたタコ足を交換したことで下からの吹け上がりと匂いの大幅な改善が出来た!
残るは年明け早々予定のデフの交換だ。
e0024026_145788.jpg


またまた続く。

by trsp2167 | 2014-12-29 01:54 | Triumph spitfire | Comments(2)