URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 29日

1500 revive #2

e0024026_1374931.jpg

前回の続き。

第一目的の車検は無事完了したので、次の作業へ。
劣化して炭化してしまっているウインドシールの交換とモールの取り付け。
Mk3と違いガラスとダッシュボードの距離が近いので一苦労。
使用したロープも細かったのも原因。
モールの取り付けも急遽SSTを作って対応した。
力と根気が必要の上、シール剤のブチルゴムによる汚れもひどかった。
半日予定が丸一日かかってしまった…。
e0024026_138422.jpg
e0024026_138710.jpg


次にキレの悪いクラッチ一式交換とず〜っと前から排気漏れを起こしていたタコ足の交換。
これも1日予定が2日作業。
タコ足は外してみると見事に分離していた。
例のごとく室内よりミッションを引きずり出し、クラッチを交換する。
まだまだ使用可能レベルだが、本体のダンパーはガタが出ていて、
プレッシャープレートも磨耗気味だったので良いタイミングだったかも。
時間があればせっかくのオーバードライブも復活させたい。
e0024026_145076.jpg
e0024026_1445597.jpg
e0024026_145210.jpg


今回、排気漏れを起こしていたタコ足を交換したことで下からの吹け上がりと匂いの大幅な改善が出来た!
残るは年明け早々予定のデフの交換だ。
e0024026_145788.jpg


またまた続く。
[PR]

by trsp2167 | 2014-12-29 01:54 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 21日

1500 revive #1

久しぶりのKBスピット作業。
10〜11月に数回に分けて行った作業の記録。
e0024026_23382935.jpg


車検ついでに前々からの不具合や問題点を一気に改善へ。
ボランティアではないし、体力&身体的にもきついので、基本本人が作業。
私はサポート。

e0024026_23384388.jpg
e0024026_2338419.jpg

まずはとりあえず車検整備から。
案の定リヤホイールシリンダーからはフルードお漏らし。
清掃してシリンダーは新品に交換。
フロントパッドも新品に。
ラジエターも腐食が進みクーラントが滲んでいるので交換。
現時点ではこの北米仕様の純正ラジエターが欠品(数年前から)しているので、
今回はebayにて格安アルミラジエター(送料含めて2万円ぐらい?)にした。
今のところ特に問題ないし、見た目がカッコイイ!
e0024026_23391991.jpg


e0024026_23401920.jpg

次にトランスミッション側のスピードメーターケーブルの取り出しギアの交換。
メーターが動かないと車検は通せない。
ギヤは完全になめちゃってる。
この部品だけで6千円ぐらいもした。
このほかついでに配線等の整理。
無事車検はクリアー。
続く。
[PR]

by trsp2167 | 2014-12-21 23:41 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 15日

前脚リフレッシュ

夏のリヤ周りに続き、フロント美脚をリフレッシュ。

もう数年悩んでいるブレーキングでのジャダリング。
キャリパーOH、ディスク&ドラムも交換。
デフ周りも手をつけたが改善されず。
もしかしたらフロント足廻りのガタ?

手元に来てすぐにここはOHしたので既に10年前のこと。
見た目は問題なさそうだが、外してみるとこんなに変形している。
アッパーのボールジョイントも片側は手で動くほどゆるゆる。
交換タイミングとしてはちょうど良かったようだ。
e0024026_0103335.jpg

どうせ交換するなら前々からきにしていたポリウレタンブッシュを試してみることにした。
デメリットは覚悟の上。ダメになったら交換すればいい。
で、毎度の余計な作業。
アーム類のリペイント。
本国にあった車体なのでリンクから何から錆が酷い…。
今回も防錆下地はエスコ!
上塗りできるのは嬉しい。
PORも捨てがたいが、色々厄介。使い分けが良い感じ。
e0024026_0103120.jpg
e0024026_0103176.jpg


今回2種類のブッシュを入手(実は誤発注)
黒いのはほとんど変形しない硬いもの、黄色のいかにもポリ!な感じのは比較的柔らかいもの。
いきなり硬めで他に支障を来すのもなんなので、柔らかい黄色を装着。
組む時はシリンコングリスを塗布しておいた。
e0024026_0103261.jpg
e0024026_0103240.jpg

そのほかにくたびれたボルト類、アッパーポールジョイントにトラニオン本体も交換。
ボルトが綺麗だと気持ちイイ!!
e0024026_0103419.jpg


早速具合を診るためにお山へGo!
e0024026_0103473.jpg

当初違いがわからなかったものの、ふらつきが無くなりしっかり感アップとフロント周りがスムーズな動きに。
その反面、柔らかすぎる感じでふわふわしたノッチングがひどくなったような。
次回はダンパーを少し硬めに調整してみよう。
で、肝心のジャダは相変わらず改善されず…。
何だろう?
ペラシャフトがバランス悪のか???
e0024026_0103540.jpg


※追記 組み上げたらステアリングの位置が変わった。
今回タイロッドエンドは交換していないからポリブッシュのおかげでアームの位置が少し変わったのかな?
[PR]

by trsp2167 | 2014-12-15 00:20 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(10)
2014年 12月 08日

大磯ロングビーチ ジムカーナ 2014冬

e0024026_015718.jpg

恒例ロングビーチのジムカーナ見学。
Mk3はバラバラなのでスマ44にて。
e0024026_015661.jpg

e0024026_015521.jpg

e0024026_015693.jpg

毎回思うのだけど、イス持って弁当持ってのんびりピクニック気分で観戦したいなぁ。
なぜか毎回暖かい気持ちのよい天気だし。
e0024026_015558.jpg

で、これなんだ?
FBでもアップしたけど…
e0024026_015352.jpg

e0024026_015423.jpg

e0024026_015478.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2014-12-08 00:19 | 日常 | Trackback | Comments(2)