<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 23日

お久、宮ヶ瀬

密会。
トラ以外はクロスボウと入れ違いでスーパー6だけ。暖かかったのに寂しいなぁ。
オレンジのBowギャラリーは秋頃から着工らしい。
e0024026_2243291.jpg
e0024026_22435941.jpg
e0024026_22441176.jpg
e0024026_2244292.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2013-02-23 22:47 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(8)
2013年 02月 18日

大黒すげーな

最近の大黒の集まりは凄い。
普通じゃない。
e0024026_23522664.jpg
パナール。
e0024026_23523482.jpg
e0024026_23524227.jpg
e0024026_23525168.jpg
リブレ、やっぱ本物はかっこいいな。
e0024026_23533712.jpg
タイムまし〜んは近所の方でした!
e0024026_2354242.jpg
e0024026_23543240.jpg
e0024026_23543978.jpg
e0024026_23544879.jpg
e0024026_23545655.jpg
HDRみたいだな。
[PR]

by trsp2167 | 2013-02-18 23:57 | 日常 | Trackback | Comments(6)
2013年 02月 16日

板金ブーム

先週に続き反対側も。
穴が開く数は減ったが、常に奇麗な火花が飛ばないのが悩み。
ダマダマで仕上がりがいまいちだ。
e0024026_22363868.jpg
e0024026_22371113.jpg
e0024026_22372363.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2013-02-16 22:40 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(10)
2013年 02月 11日

連休

基本、祝日も出勤だが今日はお休み(仕事が無い。大丈夫か??)
久しぶりにお宮参りしようかと思ったが、時間が遅いし寒いから買い物だけ。
久しぶりに動かしたからエンジンがかからない〜。
e0024026_226612.jpg

午後はマイブームの溶接作業。
電圧を変えてみたり、スピードも変えてみたり。
写真は研磨後だけど前より格段に良いでしょ?
e0024026_2262191.jpg
e0024026_2263035.jpg
e0024026_2263890.jpg
こちらは何もしていない右側。同じ状態でした。
[PR]

by trsp2167 | 2013-02-11 22:10 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(6)
2013年 02月 11日

2013有明会 2月

連休中日で良い天気なので要所要所で激しく渋滞するなか、いつものお台場へ。
e0024026_0171913.jpg
この2台繋がってます。屋根には鳥さんが。
e0024026_0173228.jpg
e0024026_0174427.jpg
e0024026_0175833.jpg
ワンコと戯れる美少女たち…
e0024026_2146502.jpg
追記:何とストラトスを運転させてもらっちゃいました〜! 場内で2速までですが。
e0024026_0184484.jpg
帰りも首都高は渋滞で入れず、下道で2時間かけて帰宅。
でも帰ってからこんなことしてます〜。
[PR]

by trsp2167 | 2013-02-11 00:22 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(8)
2013年 02月 10日

ぶらんち

ギロッポンは流石にハイソだなぁ。
マセ、ベントレー、馬に牛。
メルセデスのカフェにはSLRのオープンだもの。
e0024026_0272474.jpg
e0024026_027363.jpg
e0024026_0274852.jpg
e0024026_0275973.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2013-02-10 00:29 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 08日

Real Steel 03

夜な夜なシンナーの臭いを嗅ぐ…

溶接のす穴はJBウエルドで埋め、再度エスコで防錆処置。
リペアパーツにはある水抜きの穴も開けた。
その上に仕上げとしてネオアルキコートの黒で塗装。
これで前の状態よりは良くなっただろう。
e0024026_01627.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2013-02-08 00:16 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(6)
2013年 02月 03日

Real Steel 02

昨日に続き。
今回いつものPORにかわりエスコで防錆ペイントをした。
とりあえず蓋をしてしまうので内壁に塗布。
画用紙で型取り。
鉄板で複製する。
このとき大雑把に切り出してしまったので、後で後悔することになった。
いよいよ本番。
事前に同じ新規鉄板とオリジナルの鉄板を繋いでみたが結果は○。
だがしかし、実際は見るも無惨な結果に。
e0024026_2292254.jpg
e0024026_229329.jpg

強度的には問題無さそうだが、巣穴だらけ。
原因はつき合わせのいい加減さと下処理不足。
ピッタリ面が合う場所はきれいに溶接が出来るが隙間がある場所は埋めるため溶接を重ねると反対に隙間は広がり、ぼてぼてのビード(ビードと言えるのだろうか?)になってしまう。
またエスコの付着と錆びのためきれいな火花が飛ばなくてぼてぼて。
更に初心者としては難しい上向きの作業。
まぁいい経験となった。

さて仕上げはどうしようか。
内部の残りを防錆処理したあとは、
●見えない場所だからこのまま。
●もう少し面を慣らしてエポキシ系パテで修正(強度が落ちるのが心配)。
どうしようか。
e0024026_2295780.jpg
e0024026_2210984.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2013-02-03 22:15 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(10)
2013年 02月 02日

Real Steel 01

キャリパーのOHも終わり、「お腹がいたいいたい」も回復したのでいよいよ作業開始。
果たして元通りになるか!?
e0024026_23172829.jpg


1日目。
てきとーに患部をサンダーで切り落とす。
e0024026_23175131.jpg
e0024026_2318547.jpg

今回スポット部分も錆で薄くなっていたのでスポット外しは不要。
穴の開いていない右側は不純内容物を除去&防錆するためこちらも開腹した。
今回これだけ要らない物が出た。
これだけでもなんかスッキリした気分!
e0024026_23185487.jpg

カップブラシ等色々なもので旧塗膜やアンダーコートを除去する。
場所が場所だけに錆の完全除去は困難なので、最近流行っている「RP-1」という錆チェンジャーの高性能版的なものを塗布。
最終的にはこれに加え防錆塗料を塗る予定。
e0024026_23193022.jpg


…あ!!地震
[PR]

by trsp2167 | 2013-02-02 23:26 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(6)