URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 27日

ハンドルバー

T100のハンドルポジションが今現在でもしっくり来ない。
色々試して、結局オリジナル本国仕様のコンチに。
でもやはり見た目にもポジション的にも気に入らない。
そんなとき、近所で4000円ほどのトラッカータイプのハンドルがなんと1400円ほど。
勿論新品。
即買い。
早速装着。
うん、イイ感じ。
e0024026_2033438.jpg
またこれでガレージ転がるぴかぴかのハンドルバーが増えてしまった。
[PR]

by trsp2167 | 2011-02-27 20:06 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(10)
2011年 02月 25日

春一番

予報通り今日は暖かかった。というより暑いぐらい。
出かける用事があったので久しぶりにT100乗ろう!
と、思ったらバッテリー上がってるし…。
最近乗っていなかったからなぁ。
e0024026_19172558.jpg

出たついでに軽く西湘バイパスを流しに。
しかし南風が強すぎてまともに走れず〜。
e0024026_191724.jpg
e0024026_19171553.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2011-02-25 19:21 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(6)
2011年 02月 20日

クレーム対応可能ですか?

昨日フロントからのベアリングの「ご〜ご〜」音が気になったのでベアリング交換を行った。
分解してみると案の定レースには痕がクッキリ。
10年弱もったから十分です。
e0024026_21351215.jpg

それより、先日セールで買ったフロントディスクを付け替えたのですが問題有り。
摩耗限度ギリギリの古いものより交換した物の方がジャダーというかワナワナ度が百倍倍増!!!
最初はアタリの問題かと思い、しばらく走ってみていたのですが、全く改善されず。
勿論組み直しやパッドの調整もしました。
高速からのブレーキング、超低速のブレーキング共々不快極まりない!
で、もう一度分解してじっくり観察してみると片側が変心している模様。
パッドが微妙に動く…
新品なのに。
後で文句のメールしてみるとするか。
e0024026_21352767.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2011-02-20 21:36 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(12)
2011年 02月 19日

ZUND

e0024026_211035100.jpg
予てからの計画だった七沢のZUND-BARへ行ってきました!
いつも直ぐ側を通っていながら今回初めての訪問。
とりあえず初回は「炙りチャーシュー塩ラーメン・まろ味」
とにかく「旨い」!特にチャーシューは絶品です!
また夜にでも来たいぐらいでした。
昼前に入ったので直ぐに食せましたが、食べ終わる頃には既に数組が順番待ち。
人気有名店なのですね…。
その後は無謀にもヤビツ峠へラリーごっこに。(宮が瀬川からのコースを裏ヤビツと言うらしい)
凍結が心配でしたが雪が多く残るものの、凍結はなくて結構楽しめました!
e0024026_21104984.jpg
e0024026_2111510.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2011-02-19 21:12 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(10)
2011年 02月 14日

これ

プロヴァンスムラージュのMacouモノポスト。
それに血吸いバッタ。
e0024026_22184426.jpg
e0024026_22193598.jpg
ごめんなさい。
[PR]

by trsp2167 | 2011-02-14 22:20 | その他 | Trackback | Comments(6)
2011年 02月 13日

今月の有明会

e0024026_22214677.jpg
今年初参加の有明会です。
前日の雪が嘘だったと思うぐらいの好天です。
e0024026_2222554.jpg
昔のクルマはノブひとつとっても素晴らしい造りとデザインです。
e0024026_22222433.jpg
e0024026_22224840.jpg
このMGのイェーガーのメーターはヤバいですよね〜。部屋に飾りたい…。
e0024026_22234757.jpg
そして今回のヒーロー、FIAT X1-9。今見てもスーパーカーでした!
解散後は変態数人でテオ・ヤンセン展へ。
凄い構造で感動しちゃいました。
e0024026_22262766.jpg
↑今月の収穫(ゲスト出演みるひ)。やっと手に入れられたクルマ同人誌macchinaとぺんじゃみんさまからメリデンワッペンとお年賀。タオルを開いて絶句…。ありがとうございました!
おまけ:今年のチョコ。SHAGっぽいデザインがGoodです!
e0024026_22315998.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2011-02-13 22:35 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(16)
2011年 02月 09日

今度はここ

次から次に楽しませてくれますね、古いマシーンは。
今度はクラッチフルード漏れ。
e0024026_102899.jpg

マスターから滲んでます。
この間、MTオイル交換のためにセンタートンネルを外したばかりなのに、また外す羽目に。
ついでなのでレリーズ(スレーブ)側もOHしちゃいます。
また痛い出費です。マスター&レリーズ合わせて約5000円。
今回OHキットのストックが無かったのでBRGさんに頼みました。
e0024026_195675.jpg

漏れたフルードのお陰でバルクヘッドの塗装がぐちゃぐちゃだったのでテキトーにリペイント。
掃除したマスター共々ココだけピカピカです。
e0024026_1952373.jpg

追記:新しく組み直したクラッチの油圧系統はエア抜きをしなくてはならないのだけど、毎回1発では抜けきらない。ワンウェイバルブを付け、普通に踏んでエアを抜く。そして小休止した後にペダルをバカバカバカバカッっと立て続けに踏んだり放したりを繰り返してまたエアを抜くとジュジュッっと残りのエアが抜けます。これで「クラッチが重くなった?」と感じるぐらいバッチリ踏みしろが出ます。
同じMG MIDGET1500なんかは強制的にフルードを吸い出さないとエアが抜けきらない場合もありますね。(私自身の経験)
[PR]

by trsp2167 | 2011-02-09 19:05 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(12)
2011年 02月 07日

1ヶ月ぶりの宮が瀬へ

ケータのK林君にデータを渡すためお宮へ久しぶりに出勤。
水温も88度サーモで正解。丁度良い温度で安定。
道中328GTBの知り合いとしばらくランデブー。やっぱりFは良い音しています。
e0024026_10344885.jpg

夕方はMk3に乗って近所へみるひの散歩。
e0024026_10354898.jpg

そこにある古い石の橋。やばそうで良い雰囲気でしょ?
Mk3と撮影しようと試みたけど悪路のため断念。
e0024026_10363761.jpg
e0024026_10365684.jpg
e0024026_1037974.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2011-02-07 10:42 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(2)
2011年 02月 05日

ご老体

午前中リヤのブレーキ調整のためジャッキアップ仕始めたら突然「ぐらっぐら!」
ちょっとビビりました。
e0024026_22392481.jpg
e0024026_22395077.jpg

先日施工した防寒対策。風圧でこんな状態になっていました。
効果が全くないわけです…。
これをまたしっかり付け直しても良いのですが、88度のサーモを入手したので交換しました。
明日実際に走って効果を確かめてみます。
交換のためボンネットを開けていて思ったのですが、つくづくボディの歪みが気になります。
特に事故の後が見受けられるボンネット左フロント。
キレイに閉まりません。
あ〜どこかにMk3のボンネット丸ごと落ちていないものか。
e0024026_224044.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2011-02-05 22:41 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(8)