URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 27日

Group44 TR6 完成!

ちょっと遅れちゃいましたがやっと完成です。
いつものようにQRコードからか、URANIWAホームページにてダウンロードして下さい。
URANIWA Flash
先日問い合わせがあったのですが、機種によってはご使用いただけない場合があるようです。
一応全てに対応出来るハズ(?)のように作っているのですが完全ではないようです。
現在調べてはいるのですが、まだ解明出来ていません。
わかり次第修正するつもりです。どうかご了承ください。
e0024026_22114143.jpg
e0024026_2212214.gif


おまけ:写真を整理していたら出てきました。先代のタンポポ1500号です。
箱根帰りの東京料金所と青梅あたりのファミレスです。
まだ若かったなぁ。あのころに戻ってみたいっす。
e0024026_22151579.jpg
e0024026_22153726.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-07-27 22:17 | Flash | Trackback | Comments(15)
2010年 07月 23日

夕涼み

今日の散歩はちょっと遠出(と言ってもクルマで15分ほど)をして海岸へ行ってきた。
夕方は意外にも人気が無くまったり〜。
初めての海にみるひはへっぴり腰。
e0024026_19565371.jpg
e0024026_19572027.jpg
e0024026_19573580.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-07-23 19:59 | ジャイアントポメラニアン | Trackback | Comments(6)
2010年 07月 21日

TRIUMPH TR6 Group44

e0024026_12233233.jpg
みんな大好き!?
もうちょっとで完成。
[PR]

by trsp2167 | 2010-07-21 12:18 | その他 | Trackback | Comments(9)
2010年 07月 19日

越夏対策!

昨日はメーターのスタビライザーを交換後、初の走行でした。
結果、やはりオリジナルのスタビライザーはちょっとお疲れ気味だったようで、通常の高速走行で針は半分以上には到達せず。
ラジエターからエンジンへと行く途中に設けた後付けのデジタルメーターは平均して58〜72℃ほど。
これで安心と思いきや、町中でののろのろstop & goではだいぶ温度が上がってしまいました。
メーター読みでは半分チョイで、デジタルでは冷やしてあるはずの温度は最高89℃にも。
入り口でこの温度だからサーモ付近は100℃近いはず。
ココまで上がるとアイドリングはバラけてきて、電動ファンを回すも下がる気配無し。
ある程度動ける状態でこれだから首都高などでの動かない場合はヤバそうです。
その前に人間がダメになるのは目に見えてますが、ここまでやったのだから完璧を目指します!
で、次の計画は電動ファンをツインに。
それに従い、オルタネータの容量アップ。
でどうかな?
e0024026_21301014.jpg

e0024026_21302678.jpg

昨日一昨日と日に焼けまくりだったので本日は家で大人しくしてようと思ったのですが、夕方ふらりと海へ夕涼みに。
金目川河口の花水レストハウス。
無料駐車場にファミマ。裏は海岸という絶好の場所ですが、年がら年中満車&渋滞。
わんこの散歩にもってこいなんだけどなぁ。
e0024026_21301714.jpg
e0024026_21302256.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-07-19 21:32 | 未分類 | Trackback | Comments(14)
2010年 07月 19日

サウナYOKOHAMA

世の中連休の2日目、昨日は大黒の集まりに参加。
水温問題の検証と、最近Mk3に乗っていなかったのもあって過酷なことを覚悟しての出動!
炎天下でも相変わらず大黒には普通はお目にかかれないクルマ達がズラ〜リ。
e0024026_9415878.jpg
e0024026_9421643.jpg
その後は残ったオヤジ連中で横浜に食事&お茶しに出発!
この時期の町中はクルマも人間もちょっと厳しいっす。
もう嫌〜なお汁で体中ベトベト。
e0024026_9491133.jpg

どうにか目的地に。人も車もこの酷暑の道中を何とか乗り切った〜!って感じ。
しかし辛い思いをした甲斐あって、横浜スタジアム横の道でのカフェは格別でした。
道にクルマを並べ、まるで海外旅行にきた感じ。
e0024026_9493471.jpg
e0024026_95058.jpg
e0024026_9494927.jpg
楽しい時間は早いモノ。
しばらくワイワイやって解散となりましたが、私はガーミンに騙され狩場線もしくは16号に乗って変えるつもりが、またしても横浜で迷子。
結局、辛く長い下道で帰宅する羽目になってしまった…。
ガーミンはビル街とかには弱いみたい。それに水温関係もまだまだ改善の余地有り。
ご参加の皆様本当にお疲れ様でした!
[PR]

by trsp2167 | 2010-07-19 09:58 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(2)
2010年 07月 14日

自作ボルテージスタビライザー

ボルテージスタビライザーは燃料系と水温計への電気を10Vに変換する部品。
最近のものはメーターに内蔵されているみたいだけど、このぐらいの年式(70年代ぐらいまでかな)やMINIなどのセンターメーター仕様には必要。
これがダメになってくるとメーターの表示がいい加減になってくる。
で、このところ悩んでいる水温関係の改善(?)の一つとしてこれを交換してみることにした。
ただ交換するのはつまらないので、HYPER-MOKEさんから教えていただいたサイトを参考に現代のテクノロジーで自作してみた。
必要なものは12Vを10Vに変換する半導体(3端子レギュレーター)とコンデンサ2つだけ。
秋葉原にて一式で300円ぐらい。
配線図はココ
オリジナルのケースにスッポリ!絶縁処理して元に戻したら完成!
単体での計測もちゃんと12Vから10Vに。装着しても燃料系はちゃんと作動。
週末にでも水温計の確認もしてみます。
e0024026_12162736.jpg
e0024026_1215533.jpg
e0024026_1216592.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-07-14 12:20 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(11)
2010年 07月 11日

梅雨のお台場

今日は有明会。
e0024026_21252811.jpg

軟弱者の私は暑さと雨の心配のためにMk3でなく快適スマ44にて参加…。
皆さんはちゃんとご自慢マシ〜ンで来てました!流石です。
結局雨は降らず。
その後私は都内に出たついでだったので秋葉原へ。
何年ぶりかな?
e0024026_21255521.jpg

目的は写真の半導体とコンデンサ。
これでメーターのボルテージスタビライザーを自作します。
2セット分買って600円ほど。
e0024026_21261740.jpg

なのに、30分弱駐めていたコインパーキングは800円!!!!!!
近くからは噂の「萌え萌え〜なんとか〜〜〜〜!!」とカワイイ声が。
恐るべし秋葉原。
で、今月の頂き物。
いつも申し訳ないっす。
e0024026_21263221.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-07-11 21:29 | 日常 | Trackback | Comments(17)
2010年 07月 06日

メリデンT100 作業の成果

本日夕方お試し走行へ。
夕涼みがてら無料化となった西湘バイパスを小田原へ往復。
海沿いなので風があって最高に気持ちイイ!
途中途中エンジンの様子を見ながらお漏らしチェック!
結果、今のところ全く漏れ無し!!
増設ブリーザーはオイル吹きが激しそうだったので、出発直前に極端に上を向く取り回しに変更。
ココも吹き出しは皆無。
ついでにちょっとプラグの番手も変えてみたら低速がスムーズになった!
なんかニコニコしながらのテスト走行だった。

ちなみにバイパス無料の影響で国道1号線はガ〜ラガラ。夕方なのにこの空き具合は凄い。
e0024026_21392369.jpg
e0024026_21391192.jpg
e0024026_21385570.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-07-06 21:40 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(5)
2010年 07月 05日

メリデンT100 オイル漏れの考察と対策

日に日にヘッドからお漏らしがまたしても激しくなってきた。
おしめも面倒で格好悪いし、足やタイヤに飛び散るのも勘弁してほしい。

目視では良くあるチューブからの漏れではない様子で、エスプレッソのようなオイルだから直に漏れた物ではない。
考えても仕方がないので分解検証あるのみ!
念のため圧縮を計るが、大丈夫そう。
で、バラしてみるとご覧の通り。
e0024026_22211191.jpg
e0024026_22205283.jpg

プッシュロッドチューブのシールはまだまだ元気。
しかし、銅製のガスケットにはオイルが。ヘッドもベトベト。
バルブが湿っていないのにピストンの縁はオイルのお湿り。
e0024026_22214721.jpg

小さい脳みそをレッドゾーンにして色々考えてみた。
ブローバイの不足から内圧が高く、それに加えロッカーボックスのシーリング(ガスケット)の弱さからオイルのにじみ後を見た限りヘッドボルトを伝ってボルト穴から外やシリンダーへ吹き出しているのでは?
他もじっくりチェックしたが、原因となるところが見あたらず。
ここでも考えていても解決しないから考えられるところを手直ししていく。
●まずは各部分のオイルストーンでの面取り。
●銅製ガスケットを新品に。勿論焼き鈍し。
●ロッカーボックスガスケットを浜松のグラッドストーンさんが販売している「メタフォーム製」のものへ。密閉性耐久性も抜群という優れもの!
●クランクケース上部後方にある上死点を見るプラグ部分にブリーザーを増設。
さぁ果たしてこれで直るだろうか!?
e0024026_22223355.jpg
e0024026_22222330.jpg


おまけ:今日のニュースで「ブガッティ ヴェイロン、市販車のギネス世界最高速記録…431km/h‎ 」
8.0リットル16気筒4ターボで1200psだって!!!
e0024026_22273154.jpg

凄いけど馬鹿じゃないの。
[PR]

by trsp2167 | 2010-07-05 22:32 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(6)
2010年 07月 04日

降るのか降らないのか!

ハッキリしなく、蒸し暑い日が続きます。
宮が瀬も非常に蒸し暑かった。
道路沿いの気温計は32度の表示。
本当か!?
いつもすれ違いのtwin-pineさんにSpitでやっとお会い出来ました!
e0024026_2293196.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-07-04 22:10 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(6)