URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 27日

デカポメ1st anniversary

みるひが来て今日で1年が経ちました。
早いものです。あんなに小さくてムクムクだったのが、今では9.2キロの典型的なデカポメに。飼う前はデカポメラニアンを見て「あんな大きいのは嫌だな〜。柴犬みたいであんなのポメじゃない」とか言ってましたが…それが我が愛犬みるひがそうなるとは。
しかし、色々あったここ1年。こいつには癒されたし、気を紛らわせてもらったり。
でも時々反対にコイツのせいでストレスも感じたりして。
今では私はもちろん嫁も犬馬鹿になりつつあったりします(笑)
丈夫&元気だけが取り柄のみるひだけど、末永く暮らして行きたいですね。
e0024026_12341393.jpg
e0024026_12343590.jpg
e0024026_163521100.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2008-05-27 12:40 | ジャイアントポメラニアン | Trackback | Comments(6)
2008年 05月 26日

週末なのに雨2 散策とエンスー小僧

朝からの雨と嫁もお休みでやることが無いので、ちょっと近所の散策へ出かけてきた。もちろんオペルで。
1つは渋沢の山奥(?)にある(みくるべたまご)小田急の広報やるるぶなんかにも掲載されているお店(小屋)。分かり難い凄い場所にありました。有精卵とプリンを購入。有精ってことは暖めるとひよこになるのだろうか?卵を割ったらひよこの形だったら嫌だな〜。プリンは最近流行の濃厚とろ〜りではなく、昔ながらの焼きプリンでGood!
その足で沢を挟んで隣の県立秦野戸川公園の向かいにある蕎麦屋へ。名前を忘れてしまったけどここもしっかりした腰のある2色のそばで大変美味しかった。ついでに(そばがき)なる物も食べましたが、私的には今ひとつ。好みの問題かな。

夕方は雨も上がり晴れてきたので、スピットのクーリングファンの交換と100Kmほど走ったのでタペット調整&増し締め。ヘッドナットは閉め忘れ?というぐらい緩んでいた…。ガスケットが馴染んだ!?こんなの初めてだ。で、早速試運転。やはりファンの廻る音は気になるが、水温の状態は前より遙かに良い。コレだったら首都高の渋滞も耐えられるだろう。

そんな感じで田んぼの真ん中でエンジン調整をしていたら、前にも書いた事のある近所のエンスーちびっ子(指定7〜8才)に捕まる。散歩中に見かけたのでわざわざ追いかけて来たそうです。
デスビが…セルモーターが…とか相変わらず驚かされます。何故そんなに詳しいのか聞いてみるとお父さんは古いカローラバン、お母さんはダルマセリカ。だそうです。世の中凄い家族がいるものですね。
もちろんクーラー無し。さぞかし夏は辛いだろうに。
カローラは昔ソレックスだったけど今はOERだってこのちびっ子が言ったのにはビビリました。
e0024026_13461957.jpg
e0024026_13462874.jpg
e0024026_13463899.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2008-05-26 13:48 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2008年 05月 24日

週末なのに雨

このところ週末になると天気が崩れるような。
今日もナラシを早く終えるべく、宮が瀬に行ってきた。天気と時間が許せばそのまま道志〜と考えていたのだけど…。
着いて直ぐにポツポツ。
帰りには幌を上げなくてはならないほどの降りに〜。
なんやかんやで梅雨に入ってしまうのだろうなぁ。
この時期の晴れ間は希少です!梅雨明けになったら今度は暑くて走れないからね。

※やはり水温が気になる。オリジナルの4枚羽クーリングファンを1500用のプラスチックの物に替えてみるか?
e0024026_1930762.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2008-05-24 19:39 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(4)
2008年 05月 21日

spitfire1300エンジン復活レポート30 最終回?

今日も午前中に仕事を終わらせ、昨日に続きセッティングにお出かけです。
例の内圧はインマニのバルブが原因でした。一時的に配管を殺すと全然吸い込みません。
どうやらこのエミッションコントロールバルブのバルブ機構かダイアフラムがダメなのでしょう。ダイアフラムは結構硬化気味だったので動いていないのかもしれません。
原因が分かったので、これに詰め物をしてエンジンサイドに設けてあったキャッチタンク用のブローバイ取り出し口を復活させました。これで内圧が上がりもしないし下がりもしません。
大体調子が整ったので、そのままいつも宮が瀬まで足を伸ばしました。平日の道中はナラシには持ってこい!しかし水温が安定せず。低速走行では下がりすぎ、回転を上げたり信号待ちでは直ぐに上がり始めます。電動ファンを回せば下がるので問題なるほどではないですが、やはり気持ち悪いです。
ガラガラの鳥居原P(流石に知り合いは誰も居ない)に着いてもう一度点火時期とキャブのミクスチャー調整。マーキングを見やすくしたら結構ずれてました。
帰りは点火時期の調整のおかげか、多少水温が安定したのでしばらくこれで行こうと思います。
ふぅ〜これでやっと一段落です。
ご協力、ご助言頂いた方々には感謝します!
e0024026_2351692.jpg
e0024026_2352632.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2008-05-21 23:07 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(6)
2008年 05月 20日

spitfire1300エンジン復活レポート29

ファンベルト(BANDO RAF2405)が来ました。今度はピッタリ!!なので仕事を早々に切り上げ、夕方(ついさっき)エンジン調整に行ってきました。
タイミングライトで点火時期を合わせるのですが、マーキングが分かりづらく少し手間取りましたが、何とか普通にアイドリングと走行出来る状態に。折角磨いたエキパイは直ぐに焼け焼け。
まだナラシなので本当の調子云々は分かりません。

エンジンが始動の喜びと反対に2つの不安な事が出てきました。
1つは水温。調整時とはいえ少し高いのが気になります。サーモを74°に替えた方が無難かな。焼け具合は良いですが、プラグの番手も替えてみようと思います。(現在6番。次回は5番予定)
もう1つはエンジンが動いている時の内圧の低さ!???何故かオイルキャップのエアーの穴からシュ〜シュ〜と外気を吸い込んでいます。これって変です。よね?
キャップを開けると「ポシュッ!」と中に一気に空気が吸われます。何でしょう?
インマニのブローバイが開きっぱなしになっている?それとも他の原因?
次回はブローバイを1時的に殺して試してみます。
e0024026_19175261.jpg
e0024026_1918486.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2008-05-20 19:22 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(8)
2008年 05月 19日

未だ走行できず。

ファンベルトの合う物がないです。マニュアルやパーツリストには長さが載ってないし。ちゃんと正規の部品を買えば良いのだけど。ダイナモからオルタに換装しているからこれも怪しいかも。
知り合いのミニ屋さんから数種類の長さの物を借りて合わせたが、どれも×。オート○ックスとかには置いてないし。
そこで近くの国産部品屋さんへ。やっとそこで合うと思われた長さベルトはボルト穴1つ分短かった。直ぐに交換してもらいに行ったがその上サイズの在庫は無し…。
仕方がないのでお取り寄せをお願いしてきました。

みるひは困ったことにどうやらスピットの中が気に入った様子。勝手にクッションを持ち込んでくつろいでます。そのお陰で室内は毛だらけ。掃除が大変だ。

※ビデオキャストの動画を貼り付けようとしたらここはセキュリティの問題のため不可だって。なのでここでお願いします。
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376152166759

e0024026_2365328.jpg
e0024026_237532.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2008-05-19 23:08 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(7)
2008年 05月 17日

spitfire1300エンジン復活レポート28

用事を済ませ、夕方とりあえず火入れをしました!!
ファンベルトはまだ手に入ってないのですが、簡単な小細工でかろうじてベルトに張りを持たせました。次にプラグを抜いた状態でクランキングをしてオイルを十分に行き渡らせてから、2〜3回のセルで簡単に目覚めてくれましたよ。
ちょっと調整しただけではありますが、吹け上がりが前のエンジンより軽やか。
ノイズも軽減されました。懸念していたプーリー経の違いからヒート気味とかファンノイズも現段階ではないようです。
次回はタイミングとキャブとプラグにてしっかり調整する予定。
調整したこのエンジンはどうなのか楽しみです!

※mixiには動画をアップしてあります。明らかにエンジン音が良いです。
e0024026_19411864.jpg
e0024026_19414853.jpg
e0024026_19415859.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2008-05-17 19:45 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(5)
2008年 05月 17日

spitfire1300エンジン復活レポート27

どうにか完成しました!
オイルも入れて、クーラントも入れて…。
でも合うファンベルトがありません。
明日明後日は家庭の用事があるので走り出すのは来週かな〜。
ちっ。
e0024026_0194721.jpg
e0024026_0195940.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2008-05-17 00:21 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(4)
2008年 05月 13日

spitfire1300エンジン復活レポート26

エンジンとボンネットが乗ったので後はマフラーや補機類です。
クラッチレリーズとマスターのOHしたついでに、お宝箱からラインパイプの新品が出てきたのでクネクネさせて装着しました。
でも〜座りが悪くマスターの付け根から漏れ漏れ〜。結局元のボロパイプに戻しました。
無駄な労力を使ってしまった〜。

最近甘〜い頂き物がいっぱい。先日のロールケーキに、父への見舞いのチョコ。全て美味しかったのですが、その中でも出産祝いのお返しに貰った「OGGI」のショコラデショコラはダントツ!はまりそうです。
ヘビーなガトーショコラが好きな私には最高のひと品でした!一度お試しあれ。
ケムさんどうもありがとう!また買ってね!

※先日のダブリオーダーなのですが、何故か今日エアメールでレリーズのリペアキットだけが送られてきました。こんなの注文してないのに。
e0024026_0331198.jpg
e0024026_0333543.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2008-05-13 00:38 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(4)
2008年 05月 11日

spitfire1300エンジン復活レポート25

待ちに待った部品が今朝届いた。
色々捜したりしたが、結局こんな部品でフライホイールの装着が完了。
旋盤があればこんなの直ぐに造れるのに。
午後はエンジンを車体への積み込み作業です。

しかしこのところカード事件以来、買い物面で良くない。
オークションで買った服はサイズが合わなかったり、表記と違う物だったり。
本気で買うつもりも無い物を落札してしまったり。
sachyさんに譲って貰ったフライホイールは使えなかったり。
今回その他細々した部品も一緒に取ったのだけど、クイックデリバリーで頼んだので送料が1万円弱…。しかもオーダー時にエラーが出たので再度注文したのだけど、今日届いたのはそのエラー分。となるとまた同じ部品が着くことになるわけだ…。
ユニバーサルジョイントの在庫だらけになってしまうよ〜。

ううう今日は寒いね。

追記:どうにかエンジンを乗せ、ギヤボックスとの合体もスムーズに行った。
この後ボンネットも乗せいよいよ復活間近だ!
e0024026_13484143.jpg
e0024026_1348537.jpg
e0024026_213878.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2008-05-11 13:51 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(5)