URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 30日

冬支度

古いクルマにとって快適な季節。
しかし気持ちの良いのも束の間、すぐに運転する人間が辛い季節になってしまいます。
山の上は日中日差しが良くても17度弱。夏仕様のままだと既にオーバークールです。
ですので、昨日はSPITの衣替え(?)。
サーモスタットを82度にしてヒーターバルブを開け、室内にはブランケットを装備。
え?まだ早い?
e0024026_1449312.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-10-30 14:50 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(10)
2006年 10月 29日

また宮が瀬

昨日土曜日は晴れたので朝からT100で宮が瀬に行った。(マンネリだな)
最近はやっとまともにコイツが動くようになったので乗りたい病発症中!
ガレージからそそくさT100を引っ張り出し近所の目を気にしながら暖気を始める。
しかし!サイドスタンドをかける時に横転させてしまいステップゴムとブレーキレバーを破損させてしまった・・・。またしても幸先悪し。
更に道中、目を走っていたカワサキが信号なしの横断歩道を渡ろうとしていた人の為に急停車!
直ぐにこちらも気づきブレーキをかけたが全く止まらず、終いにはロック!幸い人にもバイクにもぶつからず、また転倒も免れた。(急に止まるな馬鹿野郎)
今後ブレーキは要改善だ。調整が悪いのか、フォークのボトム具合に問題があるのか?
現地は日が照っていても気温は既に17度ほどしかなく、顔見知りもいないし、車やバイクの数もイマイチ。ちょっと面白くない土曜の午前中だった。
e0024026_11435673.jpg
e0024026_11447100.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-10-29 11:45 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(4)
2006年 10月 23日

お疲れ様

F12006年最終戦。ミハエル・シューマッハ引退ラストレース。
前にも書いたけど、シューミーの熱狂的ファンではないが、同じ年齢なのでヤツには思い入れがある。
結局今年のチャンピオンはあのスペイン野郎。
有終の美を飾れなかったが、ミハエルらしい素晴らしいレースを魅せてくれた。
トラブル後の追い上げを見せてくれただけ十分。
これまでのF1人生でここまで第一線で頑張る為の気力・体力はもちろん、モチベーションや精神面は相当なもの。勝ってばかりで叩かれ、勝てなくなるとまた叩かれ。大変です。
長い間お疲れ!
e0024026_1345335.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-10-23 13:47 | その他 | Trackback | Comments(0)
2006年 10月 23日

秋の夜長の旧車座談会&テスト走行

土曜の晩はmixi友達のか〜る氏のガレージにジゲンさんと一緒に訪問してきた。
T100で行こうと思ったのだが、調子がイマイチ。また夜間の走行はまだ不安だったのでスピットで伺った。
か〜るさんは筋金入りのバイクレストアラーでガレージ入り口にはハーレーのXLHやレストア待ちのコマンド、その横にはお父様がお乗りになられていたE-Type(しかもクーペだ)。
奥のガレージには陸王、ハーレーWLA?、トラのスピードツインと完成したばかりのファーストボンネ。更に奥には戦前のAJSが!!まさに博物館!宝の宝庫!夢の世界!!
後からWLAに乗られているシミズさんも参加して英車&ハーレーの世界を熱く語り合った。
(余談:か〜る氏宅に向かう途中またしてもヤクザ風のお兄さんに走行中イキナリ声をかけられマジビックリ!「何年式ですか〜?イイッスね!」。昔も同じように千葉で声をかけられた覚えが・・・)

明けて今日はT100の微調整をしに宮が瀬に。ワインディング初体験。
本日もお巡りが多数出没!ネズミも行っていたがトロトロ運転だったので助かった・・・。日曜日は要注意だな。
鳥居原Pで一服後帰ろうとT100の駐車している場所へ行くと、周りには旧車会の方々が取り囲むようにご自慢の愛車を駐車。オイオイ勘弁してくれ!同じ仲間と思われるじゃないか!
だけど向こうはトラなんか全く興味無い様子。どうにか動かせる空間はあったのでさっさとその場を立ち去った。
その後も問題なく今回も無事に往復50Kmあまりを走行。
この調子だと箱根当たりまで距離を延ばしても大丈夫だろう。寒くなる前にいっちょ行ってくるかな!!
e0024026_028134.jpg
e0024026_0281086.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-10-23 00:30 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(4)
2006年 10月 20日

テスト走行3回目

仕事が早く終わったので、夕方またテスト走行。
そこそこの気温で丁度良い。エンジンも直ぐに始動。暖気して出発!!
って数百メートルで突然単気筒に・・・。
そのままUターンして原因調査ーーー何のことは無い、単にハイテンションコードが外れてました。・・・出発早々のトラブル。なんかイヤな感じ。
先日は大磯方面に行ったので、今日は反対の茅ヶ崎方面にふらふら〜っと。
いやな予感とは裏腹にすこぶる調子が良い!
あれよあれよという間に江ノ島まで来ちゃいました。
帰りはヘッドライトを点灯しての走行。しっかり発電していました。
往復約53km。ここまで走れれば完成と見て間違いないのではなかろうか。
帰宅後、各部チェック。プラグもまぁまぁ、オイル漏れも問題になるほどでも無い。
ブローバイからは乳白色のオイルが少し。
またそこそこ走ったので、タペット調整とヘッドの増し締めも作業。結構狂ってました。

これだったら明日は逗子のかーるさんの博物館を訪問出来るかな。
e0024026_2312071.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-10-20 23:13 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(2)
2006年 10月 18日

決算

T100一応完成ということで、下世話な話だけど、ざっと掛かった費用を恐る恐る計算した。
国内外のショップやオークションやY氏から譲ってもらった部品、それに加工費と車両台に諸費用を含め、3桁ピッタリぐらいになりました。
果たして高いか安いか・・・。今後のT100の具合にもよってくるな〜。
まぁ吊しの者を買うより確実で安いコトは確かだ。責任も自分にあるし。

話は換わって、今日Brian Setzerの新しいアルバムを購入。本人はだいぶ変わってしまったけど曲は相変わらず格好良い!これには布袋との曲も入っている。来日してライブもあるようだけど行く元気ないな〜。全くジジくさくなったものだ。
また最近のお気に入りはOkgoだ。巷でPVが話題になっているバンド。これがまたカッコイイ!!PVは一見の価値有り。
曲も自分の好みで、通勤中は毎日聴いている。これはお勧め!
e0024026_23224326.jpg
e0024026_2323548.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-10-18 23:24 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(7)
2006年 10月 15日

トライアンフとヴェロセット

今朝は鳥居原Pでマイミク(mixiの友達)のジゲンさんと待ち合わせをしてご自慢のバイク“Velocette”を拝見させて頂きました!!
なんとこのヴェロセットは1938年製(!!!)。ココには東名高速を使って来られ、夏にはこれで北海道にも。ビックリと言うより感動さえおぼえます!
跨らさせてもらったのですが、意外にも軽く、取り回しも良く乗りやすそう。
今回はここで小一時間お話しただけだったのですが、この古いオートバイにかける思いやスタンスに感銘を受けました。これによりT100へのモチベーションもアップ!!

午後は昨日の続きのT100のテスト走行。今日は距離を延ばし、大磯までの往復25km程。
相変わらずカチカチ音とギヤが唸るような音は出ている物のインスペクションキャップからのオイル噴き以外は問題なく走行が出来ました。これらの音は追々。数点の原因の目安は付けてある。
途中各部チェックのため駐車してアイドリングしていると昨日もあった白煙が少々。今回は両方から。排気はオイルシールを入れていないので当然といえば当然。プラグもオイルかぶりや、燃えた形跡はないので排気バルブステムからと思われる(希望的観測)。
スピットも入っていないので同じように多少の白煙は吐くから大丈夫だろう。
プラグも昨日と同じセッティングでこの状態(写真)。現時点ではこんなところかな?但し、ナラシ中なので上は全く回していないが。
まだまだ安心出来ないけど、とりあえず完成といったところ。後はちょこちょこ乗り回してマイナートラブル(だと良いのだが)を潰して行こう!
e0024026_2145148.jpg
e0024026_21452838.jpg
e0024026_21454633.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-10-15 21:52 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(5)
2006年 10月 14日

IKEAとT100

遅ればせながらやっとIKEAデビューしました!
船橋ではなく、先日オープンした港北です。
噂に聞いてはいましたが、この品揃えと価格に唖然!
あっという間に3時間がすぎました・・・。
欲しいもの=人気のあるデザインなどは既に売り切れ・・・でも2万円も買い物しちゃいました。
早速帰宅後組み立て開始。写真のような物は簡単でしたが、中には組み立てが難しく有る程度の技術を要する物も。しかもネジはなんとポジドライブが多用してありました。普通ポジドライバーは持ってないよ・・・。この辺はちょっと見直した方が良いかも。
にしてもこの価格でこのクオリティは凄い!フランフランや無印良品危うし!?

午後は再完成したT100のテスト走行に!寒い〜〜〜。
8月末以来の走行です。
●記録用として記載
メインジェット180/プラグ9番(最初7番-薄い感じ)
9番でもエンブレ時パスパスする。まだ薄いようだ。
スロー安定息継ぎ無し(アイドリング/比較的低い回転にセット)
但しタペット音のようなノイズがアイドリングから凄く低回転域でする。有る程度回転が上がるとしなくなる(聞こえないだけか?)
しばらく走行したら少しだけ音は緩和された(??)
気温が低いせいか?走行中、後もスロー安定、エンスト無し。
途中で右側マフラーから白煙少し。しばらくすると出なくなる(馴染んだから?)
前に出ていたブローバイからのオイル噴きが改善。
ボックスのロッカーシャフトからのオイルの滲み、他からのオイル漏れ無し!
以上。
今日は極々近所の田んぼテストコースだけだったので何とも言えないが、前回よりは確実に良くなっている。
明日の午後は少し距離を延ばしてみるかな?
e0024026_2291169.jpg
e0024026_2292149.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-10-14 22:10 | TRIUMPH T100 | Trackback(1) | Comments(1)
2006年 10月 11日

エンジン再組み立て

ここ2日でここまで来た。
例の異音はすっかり完治。気を良くしてどんどん作業を進める。
ローコンプピストンにしたのだからヘッドとの干渉は無いと思っていたが、残念ながらピストンのエッジが当たってしまった。
少し燃焼室を研磨したがまだ当たる。これ以上削りたくないので、今回もヘッドガスケットを2枚重ねで対処。多少の圧縮低下は仕方がない・・・。
これに伴い、ヘッドとシリンダーの長さが微妙に変わったのでプッシュロッドチューブ(既に加工済)も多少の加工が必要になった。(写真右)
後はもう何回もやった行程。リセスも問題無し。スイスイ!
クランキングも良い感触〜。(っていっても本当に大丈夫だろうか??)
残るはマフラーの装着のみ!週末には再々?テスト走行だ!!
e0024026_23262166.jpg
e0024026_23262917.jpg
e0024026_23263857.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-10-11 23:27 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(4)
2006年 10月 09日

再びシリンダー合体

連休中の日月は遊びほうけてました・・・。
でも土曜日の夜少し作業を進めたんですよ・・・・が。

リングのクリアランスも計り、ピストンをシリンダーに挿入してから写真のようにロープで吊しながら慎重にシリンダーとケースを合体。ココまでは無事に事が進んだ。
一休み後(腰の保護の為)クランキングしてみるとお決まりの異音が。1回転につき1回コトッ・・・・またか。
自然治癒を待ってるわけではないが、冷静さを取り戻すためこの後2日間は放置。
で、今晩作業再開。
あれこれ考えてもしようがないので、またもシリンダーを外すことに。(自作ガスケットは2日の命でした)これを外し終え、次にピストンを外す為に触ると、片方のピストンが足が痙ったようにビクとも動かない!スモールエンドとピストンピンの相性が悪く動いていない!
このためにピストンの動きに無理あって音になって出ていたようだ。
仕方なくピンを削るわけにはいかないので、秘技職人技(?)で古い痩せたピストンピンにコンパウンド塗りスモールエンドの内径を、手の感覚によるコンマ何ミリを削りとってスムーズに動くようにした。(大丈夫かな?)
この勢いでまたシリンダーを乗せようと思ったが、例の腰痛がしてきたので今日はここまでにする。
e0024026_23484860.jpg
e0024026_23485722.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-10-09 23:53 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(0)