<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 29日

ピストン到着

海を渡ってはるばる来ましたピストン。
ハイコンプという事だったが来てみればローコンプ。まぁ元々ローコンプが希望だったので良いとしよう。
クオリティも申し分無い。反対に純正より良い造りだ。このピストンは膨張率もほとんど純正と同じ。(写真左から元々の物、今回購入の物、前回のハイコンプピストン)
到着したのもつかの間、早速三留兄弟製作所にシリンダーと共に出発!
Y師匠との相談でクリアランスは9/100に指定。うまくいけば来週には戻ってくるだろう。

夕方(ほとんど夜)に先日ポールスマートカラーのM900を手に入れたjin_goro氏が爆音を立てて遊びに来た。
見せてもらっていたらリヤブレーキのリザーブタンクのホースからフルード漏れ発見!!運良く同じ経のホースがあったので交換してあげました。それにしてもうるさい音だな〜。
e0024026_2382296.jpg
e0024026_2383198.jpg
e0024026_2384133.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-09-29 23:09 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(1)
2006年 09月 28日

Color

仕事が一段落して暇なので日記の更新。

私は黄色が好きだ。特にチョット濃いイエローだ。
10代の頃の愛車RD50も黄色。前に乗っていたSpitfire1500はオリジナルの辛子黄色からマツダロードスターの黄色に塗り替えていた。
(今のSpit-Mk3の赤はあまり好きではない。が嫌いでもない。←??)
この黄色好きの原点は若い頃に見たAmerican GraffitiのイエローデュースとYAMAHA好きだったのでケニー・ロバーツ(親父)のYZRのナショナルカラーから来ている。(こう見えてもオールディーズのアメ車大好き)
一時期は知らず知らずに買う服や靴までもが黄色ばっかりだったこともある。
で、ふと思ったのだけど最近のF1もナショナルカラーやコーポレイトカラーが復活してきているようだ。少し前までまさに走るチラシ(広告)と化していたマシン達だった。これもたばこ広告禁止や企業側の柔軟性からだろうか?
マクラーレンはメルセデスの影響でシルバーだし、BARは日の丸(ラッキーストライク)、ウイリアムズBMWやルノーは企業イメージカラーだ。
なので、自分の色としていつかMk3も黄色に塗り直したいな〜なんて。その時は操剥離して室内やエンジンルームも完璧に塗り直したいぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC
e0024026_15554989.jpg
e0024026_1556047.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-09-28 15:59 | その他 | Trackback | Comments(2)
2006年 09月 27日

近況報告

T100はピストンの部品がまだ来ないので中断。再開未定の状態。

接骨院に通っているおかげで腰の調子は随分と良くなった。朝起きるのが辛くなくなったが、まだ仕事(デスクワーク)はちょっと辛い。

この間お米に虫(米虫/写真は参考資料)が発生。最初から混入していたとみられるのでメーカーに文句を言って交換した。もしかして気づかずに少し食べてしまったかも・・・?

このところ天候・気温とも旧車にとってベストなので出かけたくてたまらない病が発症気味。
e0024026_12193673.jpg
e0024026_12194999.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-09-27 12:20 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2006年 09月 20日

部品第一便 Morgoオイルポンプ

イギリスに頼んだオイルポンプ他が届きました。
テロとかの影響で遅くなるかと思われましたが6日間で到着!
いつ来ても梱包を開封するのは楽しみです。特に部品を包装している紙!今回はクラシックバイク系の雑誌でした。新聞の場合もあります。これを読む(正確には見る)のがまた楽しい!

早速タイミングケースを開けて交換作業。腰痛なんて知らない知らない!
今回交換のポンプは有名なモーゴ製に変更。特に今のポンプが悪い訳ではないと思うけど念のために交換。これはノーマルより微妙にピストンが大きいので吐出・戻しともオイル量が多いのがメリット。低回転でのオイルの少なさを補います。それと信頼性か?
e0024026_22351596.jpg
e0024026_2235236.jpg
e0024026_22353279.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-09-20 22:36 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(1)
2006年 09月 19日

副業!? 1/87ミニミニスピットファイヤー

またまた造りました。新規ではなく前回制作したものをリニューアル。
フェイスやリヤ周りなどの見直しと細かい部分の再現等々。制作期間は約2年ほど。
既にebayで3台お嫁に行きました。でもまだまだ作り直ししないと納得がいかない。
これをベースに次はGT6とLemansの予定。資金稼ぎに頑張らなくては!!
でもはっきり言ってオタク入ってますよね〜。

青いスピットは右から数年前に造った物で、次が手直しもの。左が最新モデル。違いが分かります?
e0024026_2329311.jpg
e0024026_23291213.jpg
e0024026_23292115.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-09-19 23:37 | Triumph spitfire | Trackback(2) | Comments(7)
2006年 09月 18日

You2

私と同じで知人が腰痛に悩まされていて最近それが悪化。足が痺れるほどになり病院で診てもらったところ、初期段階のヘルニア・・・。幸い手術しなくて済んだのですが怖いです。
なので私も怖くなり先週から接骨院通いです。私の場合も幸いヘルニアではないようなのでひと安心。
しかし辛いです。座っていても寝ても常に腰が重い感じ。クルマの運転もキツイ。サポーターを付けると若干改善されるのですが、お腹周りが苦しくてまた辛い。早く直したいです。
こんなコトもあってT100の作業は中断。でも部品を発注しました。オーバーサイズピストンにモーゴのオイルポンプ。ここまで来たら破産覚悟で徹底的にやってやる!

にしてもここ数日旧車乗りにとって最高のお天気ですね。今日は雨ですが。
もう出かけたくてウズウズです。
e0024026_12353850.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-09-18 12:37 | その他 | Trackback | Comments(3)
2006年 09月 14日

昨日の続き

腰にコルセット巻きました・・・・

で、困ったときのY氏にTEL。
シリンダーはSTDの新品でおそらく再生品らしい。ピストンも新品STDでトラ純正(ヘポライト?)。
状況は内壁の傷はピストン本体に傷は無く、リングにしか傷が入っていない。ピストンスカートの傷は他の原因(オイルに混じった金属粉等)。
これらのことからシリンダーの歪みがあるのではないか??と考えられる。オリジナルのシリンダーではないからピストンとの相性もあるだろう。最初にホーニングはすべきだった。
でもホーニングすると内径が多少大きくなりクリアランスも問題も出てくる。ってこともあるから大事をとるとすると、やはりオーバーサイズピストンでボーリングが確実かもしれない。
それにオイルポンプにしても同じ。ここもやはりモーゴを入れるべきか!?
労力・体力・気力・経済力をトータルしてまた検討しなくてはならなくなった。

プライマリー側の異音だが、ケースを分解(何度目だろうか?)して調べたら、ローターが遊んでいた。磁気がある場所に来たらコト、コト、といった感じ。早期発見で良かった。
原因はナットの緩みではなく、ナットの長さが長すぎてしっかりローターを押さえていなかったようだ。ここはナットを少し削って難なく解決!
e0024026_0273576.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-09-14 00:36 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(2)
2006年 09月 12日

トライアンフ再度分解

腰痛を我慢して腰上をバラした。
見ての通り燃焼室は真っ黒。写真だと何処がバルブか分からない。
数十キロしか走行していないのにピストンはこんな感じ。スカート部分も擦れた痕がある。しかも右のシリンダーの側壁に太い縦スジが・・・。リングの当たりが悪いのか?それともシリンダーのボアが悪いのか?ホーニングで解決出来れば良いのだけど。
Y氏に指摘されていたクランクケース内部のオイルの量。これだと溜まりすぎなのだろうか?
クランキングでも異音が発生。何となくプライマリー側から音がするのでここも開けてみなくては。
また白煙の原因は現時点では不明のまま。考えられる事はシリンダー側面から出たオイルだ。
どうやらスがあるようだけどこれもまた現時点では発見に至っていない。
う〜ん。またまた試行錯誤が続くのだろうか。迷宮入りどころじゃないな。
これらの作業で腰痛も悪化。接骨院に行ったけど全く改善されていない。当分大人しくしていたほうが良いのかも・・・。

追記:先ほどシリンダーのす穴を確認したところヘッドボルトの穴が貫通していただけでした。しかしここからオイルが出るということはボルトの穴系統にオイルが回ってるという事だ。
e0024026_21155972.jpg
e0024026_21161230.jpg
e0024026_21162437.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-09-12 21:18 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(9)
2006年 09月 11日

F1マイケル引退

やはりというか、とうとう発表しましたね。
分かっていたし、私の希望する引き際と思うのですが、ショックです。少しうるうるしちゃいました。
特にマイケルのモーレツなファンという訳ではないのですが、同じ年齢ということもあり低迷していたフェラーリに移籍してからついつい応援してきました。当初D・ヒルファンでしたので「ミハエルむかつく」と思っていたのですけど。ベネトン時代はクソ生意気でちょっと汚いやり方が好きには慣れなかったのです。当時彼も若かったのでしょうが実際今思い出しても???と思います。今でもヒルやジャック・ビルニューブは何かに付け避難してますよね。
そんな彼も今年で引退。これで残りもこの調子で勝ってワールドチャンピオンになって引退ってカッコイイ!彼ならやってくれます!今後彼ほどの凄いドライバーは出てこないでしょう。(でも時代は常に変化するからもっと凄い人が出現する可能性も捨てられない)
長い間お疲れ様でした。
今後は何するんですかね?一生遊んで暮らせるお金はあるでしょうけど、アグリみたいに今度はチームオーナーでF1復帰ってっことも。
ちなみに来年からは変わってライコネンが入るようです。ヤツも期待大です!
e0024026_13197.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-09-11 01:04 | その他 | Trackback | Comments(0)
2006年 09月 10日

9/10日曜日

今日は恒例の有明昼食会だったが、早朝から町内会の一斉清掃だったので不参加・・・。
起きたてなのに汗だく。でも天気が非常に良いので掃除のあと着替えて、スピットでいつものコースに。
ガスが薄いのか、登りでは水温計が上がりっぱなしです。このカンカン照りでおでこの日焼けも均等に。
午後は新しく導入したニューマシンの整備とニューウェポン(USED)の設置!
これまた汗だく&腰痛の悪化・・・明日病院行ってこようかな。
写真は夕方庭の水やりで、睡蓮蜂にはすっかり居着いたカエル。もうかれこれ2ヶ月近くいる。
e0024026_21593369.jpg
e0024026_21594250.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-09-10 22:01 | 日常 | Trackback | Comments(2)