URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 30日

今日は色々

朝早くに起こされた。
雨も降ってないので、いつもの宮が瀬にGo!
連休初日にもかかわらず天候がすぐれないためか道・宮が瀬はガラガラ。
いつもより早い時間のせいもあってス〜イスイ!
が、道中急にスピットがゴネ始めちゃった・・・折角空いているのに。
ンガンガ!と低速でのミスファイヤー。
途中ミクスチャーかな?と思い調整したけどダメ。
帰宅後プラグ、点火タイミング、キャブと調べてみたら、キャブの同調のリンケージが(→の所)ずれていました。意外と簡単に原因判明。調整し直して無事直りました。
その後はT100のタペットの再調整とタイミング調整。しかしエンジンのメカニカルノイズは消えず。
まともなエンジン音を聞いたことがないので何とも言えないけど、明らかに音が大きい。最悪はまたばらしだろうか?
ブローバイからのオイルも相変わらず。しかもプライマリーの裏側からもオイル漏れ。最悪〜。
オイルもこんな物かと思えばそうなのだろうけど、納得がいかないぞ。
サイドスタンドも外して摩耗した部分を溶接で肉盛り。多少改善したかな?
とりあえずナンバーを所得して徐々に直して行くしかないかな?
またその後は、Macの新しい(中古)モニターが届いたので設置。金が無いのに21インチ曲面CRTモニター君がとうとうご臨終。で、ヤフオクにて22インチの平面CRTモニターにしました。仕事柄20インチ以上でないとダメ!本当は液晶が欲しいけど20インチクラスの液晶は高くて買えません。
e0024026_065577.jpg
e0024026_07756.jpg
e0024026_071629.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-04-30 00:11 | Triumph spitfire | Trackback(10) | Comments(3)
2006年 04月 26日

車以外の事 毛の生えた物

なんか車とバイクの事ばかりなので、本当に馬鹿かと思われるので今回も違うことです。
37のオヤジですが猫とか犬のような毛が生えた物が好き。
ああ!あの肌さわり!ぬくもり〜!
写真は数年前に実家で飼っていた犬っころと化け猫。猫はまだ生きてるけど。
このポメ犬は友人に子犬拾ったからあげるといわれ飼ったのだが、実は子犬では泣くご老人だった。結構利口で可愛かったけど歳ですぐに天に召されました。猫はかれこれ10数年生きてます。
友人の一人が犬かと思ったというくらい大きい(らしい)。最近は歳をとったらしく大人しいです。
今の家では飼えないので実家に帰った時にかわいがってやってます。たまにしか会わないのになついてきます(なついてくれます)!
あ〜飼いたいな〜癒やされたいな〜。
e0024026_22561451.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-04-26 22:59 | その他 | Trackback(11) | Comments(9)
2006年 04月 23日

ああ憧れのツインサウンド!

朝も早くから(っていっても10時過ぎ)からエンジンの始動の続きを行った。
バッテリーの充電も完了し、コックをON。アマルのティクラーでオーバーフローさせる。
いざ!
・・・・・・。
重いキックを数回蹴り降ろす。
ぼっ。
・・・ばばば。!

一休み。非常に疲れる。

気を取り直し、再びキック!
ババーン!
ドドドッドドドドドド!

掛かりました〜〜〜〜!しかもこんなに簡単に!
これがあのトライアンフ・ツインの咆哮か!

とりあえず、雨が降ってきたので来週に持ち越しかな?
体もボロボロ。
ハイテンションコードも交換しなくちゃダメだし、タイミングもライトを使って微調整。
タペットからのノイズも大!所々オイルは滲んでるし…。
でも本当にゴールが見えてきたぞ!
ここに動画アップしてあるので、見てね!形式はQuicktimeです!

http://members.jcom.home.ne.jp/trspit/untitled01.html
e0024026_13193836.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-04-23 13:22 | TRIUMPH T100 | Trackback(6) | Comments(8)
2006年 04月 21日

フィニッシュラインが見えた!?

この時期って懐がつらいね。
税金、税金で。しかもまた原油が上がっているぞ。ガソリンもまた大幅に上がるらしい・・・。

T100は先日のクラッチ関係を見直した。
一度分解洗浄、クラッチに付いたオイルを洗う。ガタの出ていたハウジングは古いのも新しいベアリングも全く同じサイズだったのでそのまま。センタードラムとクラッチハブの座り良くするためにセンター部分を少し平して多少の改善を図った。
細かな部分(テールライト・エアクリーナー・タイヤ等々)は残しているものの、基本的な部分はこれで完成。明日か日曜日に火入れやっちゃおうかな?

しかし、なぜか気持ち的に浮かない。というか、不安が大きいのだ。
それに完成して燃え尽き症候群も怖い(笑)。
今までパターンから行くと無事に事が進むとは思えない。あ〜小心者の俺。

写真の外人さんはBRIAN SETZER!跨っているのはTRIUMPHのボバー。
それにしても老けましたね。むかし武道館で見た頃が懐かしい。
でもカッコイイぜ!
e0024026_11564211.jpg
e0024026_11565241.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-04-21 11:58 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(0)
2006年 04月 17日

パチパチっ!ズルズル!

エンジンの組み立てが済み、1部未完成部分を残すもののいよいよ最終段階に!?

一通りオイルを入れ終え、空のクランキング(怒濤の100万回キック)で股関節脱臼寸前になりながらも潤滑系統にもオイルを流し終えた。
次に電気系のチェック。ウインカー、テール&ストップランプ、ヘッドライト。そして点火系。ハイテンションコードにプラグをセットしてキック!・・・・・。何も反応なし。あれれ?
最初から配線をチェックし直すが、不具合箇所の特定に至らず。
そこで目黒の師匠にヘルプすると直ぐに原因判明。私の単純なミス。ポイントの配線をアースさせていました。絶縁用のワッシャーの外に配線していたのです。通りでコイルが暖かいわけだ。絶縁し直して問題解決!良い火花が出た出た!

話は変わり、この時でたクラッチの話。
プラグを付けて圧縮抵抗のある時にキックをするとクラッチが多少滑るので、クラッチのスプリングの調整を強くしたが、反対にクラッチを切るとワンテンポ遅れて切れるという話をすると、入れたオイルが原因との指摘。オイルはマニュアルの指定通りの10W-40。でも素材の違いから現在売っているクラッチ板との相性が悪いそうだ。
そこでエンジンオイルやギヤオイルを共有している現在の2スト用のギヤオイルがベストとのこと。
またクラッチがフリーになっている(切った状態)でのハウジングのガタ有無。いっぱいあります!
なのでここも見直しが必要になってしまった。1進んで2歩下がる。レストアは奥が深い!深すぎます!
e0024026_13102552.jpg
e0024026_13103528.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-04-17 13:11 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(5)
2006年 04月 12日

いよいよ大詰め…か?

プッシュロッドの問題も無事クリアー。完成形を見たいが為に残る部品を仮に組み込んだ。
後は細かな組み付けと調整と部品の調達だ。どう?カッコイイ??
どうにか1年でここまで来たぞ。来月あたりには走行出来る!?
e0024026_15572737.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-04-12 15:58 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(6)
2006年 04月 10日

今度はプッシュロッド

ロッドチューブやピストン干渉の解決もつかの間、今度はプッシュロッド自体が短いと来た!
高圧縮なのでガスケット抜けや異常燃焼を避けるために1mm厚のガスケットを新たに制作して追加(これがお札だったらなぁ)。そのせいもあってプッシュロッドの長さが微妙に足りない。ロッカーアームのアジャストの許容範囲を超えてしまったのだ。
昨日Y氏に別のロッドを借りて合わせてみたが、これでも足りない。
仕方がないので元々のロッドをばらして経が6mmのワッシャーを差し込みの中にシムとして使用。1mmちょっと延長させ、どうにかギリギリでアジャスト出来るようになった。
写真のシリンダーは例のレース用ボアアップシリンダー。恐ろしいくらいのドリリングの数…。いつか使って見たいぞ。
e0024026_2264710.jpg
e0024026_227157.jpg
e0024026_2271447.jpg
e0024026_2272529.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-04-10 22:09 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(6)
2006年 04月 09日

日曜日

今日は朝か毎月恒例の有明昼食会にspitで参加。
それから新宿のハンズに行って、代々木で赤のMG-TF?とすれ違い、異様なほどに賑わっている原宿を通って、246でヴェロセットらしき古〜いバイクと遭遇。そして目黒のY氏のお宅にお邪魔。6時過ぎに帰宅。あ〜疲れた。
e0024026_20135747.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-04-09 20:18 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(2)
2006年 04月 05日

スペシャルヘッド

このT100と私には“猫に小判”かもしれません。
実はこのヘッドは目黒のY氏に無理言って譲っていただいて、作ったのはオートレースのトライアンフで有名なH氏制作という凄い物なのでした。(H氏のことはあまり詳しく知りませんが)
もともと500でレースに出るために作ったヘッドで、650のピストンを入れボアアップ(530ccとか540ccぐらいになる)したチューニングエンジンの物。バルブスプリングは車で有名なHKS製。昔はオートエンジンパーツも作っていたそうです。シリンダーもあるそうなので今度これも譲ってもらうことなりました。
e0024026_122146100.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-04-05 12:22 | TRIUMPH T100 | Trackback(10) | Comments(8)
2006年 04月 04日

ピストンとヘッドの研磨作業

元々のピストンと今回使用するピストンは比較するとこんなにも違う。
シリンダーを外してピストンを抜き、ヘッドとの干渉部分を把握して、いざ研磨作業開始!マジックで描いてある部分を削り落とす!!
ヘッド側は燃焼室の段差部分を落とし、ピストン側は頭の曲面に成っているサイド部分を削った。削っては仮組、削っては仮組といった地道の作業の繰り返し。思ったほど削らずに済んだので半日で完了。
これだけピストンも盛り上がっているので、銅板にてガスケット製作した物をを追加。コンプレッションを下げるためだ。0.5mmなので、チョット心配。やはりオリジナルの厚さの1mmにしたほうが無難かな?街乗り仕様なので、乗りにくいとか、ガスケット抜けも嫌だしな〜。
e0024026_13472092.jpg
e0024026_1348218.jpg
e0024026_13502364.jpg
e0024026_13503589.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2006-04-04 13:51 | TRIUMPH T100 | Trackback | Comments(0)