URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Tiger Cub( 8 )


2010年 06月 11日

カブ再び 08

燃料漏れしていたカブの燃料コックを小さな国産物に交換。
口金が合わなかったので元の物と新しい物を溶接&半田で2個1に。
グラグラだったデスビを点検するとシャフトの鉄製カバー部分が割れていたので、ココも半田にて結合。しっかりしたけど半田のため剛性求めるのは無理なので応急処置だな。
これでアイドルが安定してくれれば良いのだけど。
e0024026_18253463.jpg
e0024026_18254754.jpg

6年目にして初めてレモンが実をつけた。沢山咲いたけど実になったのをこれ一つ。
ちゃんと大きくなって欲しい。
e0024026_1826425.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-06-11 18:27 | Tiger Cub | Trackback | Comments(2)
2010年 05月 01日

カブ再び 07

本日エンジン始動!
しかし、タイミング、キャブetc.何をやっても回転が安定せず。
再始動の度に変わってしまう。
エンジン内からの異音が激しい上に、白煙が酷い〜。
仮ナンバーで近所を走ったが、吹け上がりもダメ。
とりあえず腰上を点検してみますか。

[PR]

by trsp2167 | 2010-05-01 20:10 | Tiger Cub | Trackback | Comments(3)
2010年 04月 30日

カブ再び 06

オルタネータの配線はガチガチに劣化していたのでストックも含めて引き直し。
これも直ぐに劣化してしまうだろうけど。
バッテリーボックスを今回付けた(今まではむき出し)ので、取り付けステーを作り配線。
ついでにウィンカーのステーも作り直した。
ヘッドナットはトルク指定が無いが、均等に締めたかったのでSSTを製作したけどストロークが少ないので要再制作。一応役には立った。
各部分が出来上がったので、手元にある適当なオイルを入れ、バッテリーも充電完了。
明日時間があったら火を入れてみるかな。
さて約9年ぶりの復活なるか!?
エンジンがかかれば色々また問題が出るんだろうなぁ。
e0024026_22342848.jpg
e0024026_22343854.jpg
e0024026_22344998.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-04-30 22:38 | Tiger Cub | Trackback | Comments(2)
2010年 04月 05日

カブ再び 05

プライマリー側を組み上げた。
目黒のY氏にタップダイスを裁ててもらったプライマリーハブに、今回の目玉(?)自作チェーンテンショナー!
これでケースを削る事もなくなるだろう。
ビニール系のポンチ打ち台をベースに台座を溶接にて自作。
スライドさせて調整式とかバネ式とか色々考えたが、面倒なので止め。
完全固定であるが、無いより遙かにマシだ。
ただ、怖いのは走行中に破断しないかどうか…。
e0024026_1981496.jpg
e0024026_1982952.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-04-05 19:10 | Tiger Cub | Trackback | Comments(4)
2010年 03月 26日

カブ再び 04

ミッション側の部品が揃った。
ギヤ抜け酷かったので、カムプレート(シフトセレクターを動かすもの)とインデックスプレート(テンションバネ)を交換。
ついでにストックの程度の良いギヤを組むつもりだったが、メインシャフトのローギアが欠けている事が発覚。
シャフトのみの使用を試みたが、微妙に太さが違い組み込み断念…。
年式によって違うのだろうか?
またゴミが増えた。
過去に水没の形跡があるので多少の歯あたりの傷や錆はあるものの、使用可のではあったので仕方なくそのまま元の場所へ。
とりあえずミッションは完了。
e0024026_2158167.jpg
e0024026_21581468.jpg
e0024026_21582635.jpg
e0024026_21583891.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-03-26 22:03 | Tiger Cub | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 22日

カブ再び 03

シート完成。
オリジナルより2/3ほどの厚さのあんこ抜き使用に合わせ、リプロのシートカバーもカスタム。
丈を縮めた。劣化したシートフォームは粗めの紙ヤスリで綺麗に整えたうえで、新しいスポンジを追加した。
完成はしたけど帯部分が無くなってしまったので、ちょっと間が抜けた感じになってしまった。
ちなみにこのシートの裏には…SHIBUYA TOKYO JAPANの文字。
ワンオフ?それとも昔売っていたのだろうか?
e0024026_1842956.jpg
e0024026_184444.jpg
e0024026_185187.jpg
e0024026_1852129.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-03-22 18:06 | Tiger Cub | Trackback | Comments(7)
2010年 03月 18日

カブ再び 02

再分解を仕始めたら予定外の修正箇所が出てきた。
大した部品では無いが、交換しないと作業は進められない。
なので、他で進められる部分に手を付けた。
まずはシートの張り替え。剥がして貼るだけなので簡単!
と思いきや、ワンオフシートらしく丈が合わないし、シートベースはグサグサ。
錆を落とすとほとんど形が変わってしまっている…。
このままではここも進められないので、板金することに。
薄くなった部分は切り落とし、ボンデ板が無かったので、ガレージにあった汎用のステーを切ってアークで点付け溶接で貼り付けた。多少厚みが違うが仕方ない。
溶接も汚〜いが、隠れる部分なのでこれで良し。
e0024026_22502399.jpg
e0024026_22503628.jpg
e0024026_22505225.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-03-18 22:52 | Tiger Cub | Trackback | Comments(9)
2010年 03月 09日

カブ再び 01

※今回テストで写真を大きいままアップしました。重たいかも。

今年こそカブ復活!
ここ数年これを毎年言っていたような…。
でも今度は本当に本格始動です。
過去数年で集めた良品?部品を組み込み直して、現在の不具合箇所を修理。
とりあえずまともに乗れるようにしたいと思ってます。
エンジン内部は過去に作業しているので、今回はそのままで様子を見ます。

ある程度の部品は揃っていましたが、足りない物は海外から入手。
まずクラッチハブがダメだったので中古を手に入れましたが、他の部分との相性不一致のために初っぱなから作業中断です。
なので、ついでに入手済みの部品交換などを。
タンデムステー及びサイドスタンド装着。
サビサビのタペットカバーはアルミのフィンタイプに。
かろうじて原型をとどめていたニーパッドを安いリプレイスに交換しましたが、クオリティ最悪で大きさが一回りも小さい!!無理矢理装着したら本体が切れかかっちゃいました。これでは直ぐにダメになるでしょうね。高くてもオリジナルクオリティの物じゃなきゃダメかな。
シートも昔は程度が良かったのですが、経年変化のため乗っていないにもかかわらず、破れてました。ここも張り替えなくては。
このほかの予定はギヤ抜けしていたミッションの改善。これもある程度部品は入手済み。(ギヤ一式、カムプレート新品)
クラッチを完璧な状態に。部品待ち&プライマリーテンショナーの増設等々。
e0024026_1352866.jpg
e0024026_1354930.jpg
e0024026_1361578.jpg
e0024026_1363097.jpg
庭のエリカも満開です。しかしここ数日また冬に逆戻り。早く暖かくならないかなぁ。
e0024026_1364677.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-03-09 13:10 | Tiger Cub | Trackback | Comments(6)