URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 28日

ジャダーの問題

e0024026_00015116.jpg
いつ頃からだっただろうか、事故の相当前からだったな。
ブレーキング時にダ、ダ、ダ、ダ、とジャダー出て気持ちよく走れなかった。
しかも出るときと出ないときがある。
考えられる箇所は全てチェック済。
リヤドラム交換、ディスク交換、前後ベアリング交換、ブッシュ交換etc.
残すはブレーキキャリパーと駆動系。
今回パッドを少し引きずっていたので気休めでキャリパーの分解清掃。
OHは既に行っている。
ついでにフロントのハブベアリングの給油と調整。
少し遊びがあったのでキツめに組み直し。
e0024026_00015229.jpg
e0024026_00015140.jpg
で、なんと長年悩んだジャダーが解消された、
と言っても少ししか走行していないのでなんとも言えないのだけど。
少しのハブのガタでこんなにジャダーって出る?
1500の2系統のブレーキラインのときはこんなことなかったのに。
アーリーモデルのシングルラインは駄目なのか?

[PR]

by trsp2167 | 2017-02-28 00:02 | Triumph spitfire


<< チラ見せ♥シリンダー内部      今月の第三日曜日は >>