URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 26日

ハンドルバー

e0024026_22553659.jpg

若い頃はカフェレーサー大好きだったので、ハンドルバーは低ければ低いほどCoolだと思っていた。
しかし、歳と共に快適さを求め、時代の流行りもあってアップな物が良いと感じるように。
このT100もそうで、オリジナルUKハンドルや国産コンチにアップハン等色々試したが、
どれもポジションやスタイルが今ひとつ。
求めてる形のフランダースやヘリングスは高価すぎて手が出ない。
緩いカーブで曲げてあり、ライザー幅極力狭い物。
そこでオークションでいる形のハンドルを見比べながら探し、中古でしかも格安に手に入れることが出来た。
路上復帰以来やっと出会えた。
本物に比べれば全然違うのだろうけど、これで十分。
ちょっと幅が広すぎるのが難だけど。
格段にコントロールし易くなったし、激しい渋滞でも遥かに楽!
良い買い物をした。
心なしかクラッチも軽くなった感じだ。
e0024026_22553553.jpg
e0024026_22553613.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2015-08-26 22:59 | TRIUMPH T100


<< タイヤ交換 備忘録      Classic32 Fes 見学 >>