URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 14日

自作ボルテージスタビライザー

ボルテージスタビライザーは燃料系と水温計への電気を10Vに変換する部品。
最近のものはメーターに内蔵されているみたいだけど、このぐらいの年式(70年代ぐらいまでかな)やMINIなどのセンターメーター仕様には必要。
これがダメになってくるとメーターの表示がいい加減になってくる。
で、このところ悩んでいる水温関係の改善(?)の一つとしてこれを交換してみることにした。
ただ交換するのはつまらないので、HYPER-MOKEさんから教えていただいたサイトを参考に現代のテクノロジーで自作してみた。
必要なものは12Vを10Vに変換する半導体(3端子レギュレーター)とコンデンサ2つだけ。
秋葉原にて一式で300円ぐらい。
配線図はココ
オリジナルのケースにスッポリ!絶縁処理して元に戻したら完成!
単体での計測もちゃんと12Vから10Vに。装着しても燃料系はちゃんと作動。
週末にでも水温計の確認もしてみます。
e0024026_12162736.jpg
e0024026_1215533.jpg
e0024026_1216592.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2010-07-14 12:20 | Triumph spitfire | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://triumphs.exblog.jp/tb/12948411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shun at 2010-07-14 18:57 x
これが上手く作動して、問題解決となれば出費は最小限で済む訳ですね。
Commented by URA at 2010-07-14 20:02 x
そうです。新品を買うより安いはずですが、手間や購入する上での経費など考えると高いかも…。
Commented by tee at 2010-07-14 20:10 x
ここまであっさり作れるなんて、尊敬のそのまた上を行きますね。
マジすごすぎ。
ところで前回の写真のmk1、ス・テ・キ!
Commented by URA at 2010-07-14 21:32 x
ほめられちゃった!って、いや〜色々調べてやっとですよ。
Mk1はshunさんのですね。濃紺で程度も良くて羨ましぃ限りの個体です。
Commented by くにじ at 2010-07-14 22:07 x
ボルテージスタビライザー自作ですか、すばらしい!
考えてみれば、仕組みはそんなに難しくないですからね。
9年前にBRGで買ったときは1,900円位でした。
不良のものを捨ててないので、私も自作しようかな。
一応、4アマなんで・・(笑
Commented by URA at 2010-07-14 22:47 x
くにじさん!部品さえあれば直ぐですよ!
是非挑戦してみて下さい!!
Commented by HYPER-MOKE at 2010-07-17 11:11 x
おぉ!完成ですね。
新品を買うより信頼性が高いので安心ですね。
特に燃料計は電圧で相当表示にブレがでますから・・・。
コレでバッチリですね!
Commented by URA at 2010-07-17 18:33 x
HYPER-MOKEさん>おかげさまで完成出来ました!
まだ装着して実走行してないので何ともいえませんが、ちゃんと動くようです。信頼性を考えたらオリジナルの糸巻きポイント式より遙かに安心ですね。
Commented by クボ at 2012-11-26 20:42 x
教えて下さい。ミニのセンターメーターです、私が乗ってから12年目で、燃料計がおかしくなりました。
ボルテージスタビライザーを交換したのですが、いい加減な指示をします。
URAさんが使用した、半導体とコンデンサー2つのメーカー名と品番をお教えて下さいお願いいたします。
Commented by URA at 2012-11-26 22:33 x
クボさん>良く分からないのですが、そのまま記載しますね。
半導体:HM94AB LM2940T 10.0 P+
コンデンサ:king 25V 22μF 105℃
数値をお店の人に言って購入しました。
ご参考になればよろしいのですが。
Commented by クボ at 2012-11-26 22:49 x
早速な解答ありがとうございます。
挑戦してみます。


<< サウナYOKOHAMA      梅雨のお台場 >>