URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 20日

冷やせ!

今日は約1ヶ月ぶりにT100に乗りました。
やっぱバイクは楽しいなぁ。
宮が瀬ではケータのK林クンと跳ね馬のオジサン?と合流。先々週に知り合ったハーレーのオジサンにも再会。本日は1955年のBMWで登場でした。

さて、本題。
スピットがヒート気味なので、対策第一弾。
特に酷いヒートではないのですが、気になって仕方がありません。
で、今回ラジエター周りの整流をしました。
ラジエター前部の左右にグリルから入ってきた空気をコアに集める為の板とトップ部分の屋根。
今回もFRPで造ったのですが、尽く失敗。全て収縮で反ってしまいました…。
なので、試作品とします。とりあえずこれで効果があるか試してみます。
また。アッパーの板はラジエターとのクリアランスがおおきいので、写真のライトグリーン部分も追加してみる予定。
その他に小型電動ファンをツインにしてみようと、早速格安で入手しましたが、写真でも分かるように、かえってラジエターの塞いでしまいそうです。
押し込みでは無く、引き込みで電動ファンオンリーでしたら行けそうなんですが…。
どう思いますか?
e0024026_22373814.jpg
e0024026_22375351.jpg
e0024026_22381052.jpg
e0024026_22383117.jpg
e0024026_22383626.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2009-09-20 22:43 | 日常 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://triumphs.exblog.jp/tb/11179376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Toshi@G12 at 2009-09-21 09:13 x
昨日初訪問で、今日初書き込みです。 宜しくお願いしますね!

ラジエターの件...
日本より涼しい英国1960年代の車でしょうから、日本の渋滞は熱的に想定外って事ですかね~?

自分も囲ったり、ファンを追加したり、シュラウドを付けたり/外したり苦労しましたが...
Commented by きんや at 2009-09-21 10:25 x
緑の部分に新たにって事なら全部ふさぐのではなくエアエレメントに行く導風管を付けるのも面白いかも??

ナビはしなかったんですね(笑)
Commented by URA at 2009-09-21 11:05 x
Toshi@G12さん>初訪問&初コメありがとうございますです。
昨日はお疲れ様でした。ジネッタも熱は問題があるようですね。今度クーリングについて語り合いましょう!
きんやさん>そうですね、どうせならそういった加工してみるのも良いかも。ナビはしませんでした…。
Commented by ts at 2009-09-21 20:21 x
私が以前乗っていたウレタン改メッキコンバージョンのラジエターは小さい奴が斜めに装着され、引き込みの純正と思われる電動ファンだけでしたが、ヒートしませんでした。
URAさんのMKⅢはラジエターも大きいので不思議ですね~。
ただダクトだけはキッチり造ってあったので、自作ダクトは効果大だと思います。
Commented by URA at 2009-09-21 21:49 x
spitさんのもそうですが、最終型はヒートしないようですね。
1500のときはこんなにひどくは無かったのですけど…。


<< もぐら戦争勃発!      クルマ以外のこと >>