URANIWA-ENGINEERING トライアンフ馬鹿の日々

triumphs.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 19日

ボイヤーパンク

ここ最近何かと活躍中のT100ですが、すこぶる調子が…悪いです。
始動して小一時間はキレイに回ってくれるのですが、しばらくすると中高域で失火。
時間が経てば経つほど症状は悪化します。でもアイドリング〜低回転域は安定。
点火系配線、キャブ分解清掃、ジェット番手変更、プラグ交換、レギュ交換等々しましたが、改善されず。
そこで久々に(本当ご無沙汰してます)Y師匠に相談。
一言「ボイヤーがダメだよ」
なるほど。
そこで早速あってほしくない事実(高価だったわりには短命だったので)ですが、オリジナルのポイントに戻したところ…
あら不思議!ウソのように調子よいです。しかもフルトラ時よりパワーが漲っているように感じるのは何故?
やっぱりフルトラのBOXがパンクしていたようです。設置場所が悪かったのでしょうか。
熱パンクがあると良く耳にしてましたが我が身に起こるとは。
見た目すっきりにするためにタンクの裏、コイルの前方に付けてました。考えてみればいかにも熱が溜まりそうです…orz
e0024026_11322272.jpg
e0024026_1132383.jpg

[PR]

by trsp2167 | 2009-05-19 11:33 | TRIUMPH T100


<< 待ち受けフラッシュ第3弾っす。      ケータイflash 第2弾 >>